iPhone XS/XS Max/XR対応のおすすめ液晶保護フィルム・ガラスまとめ

iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRに対応したおすすめの液晶保護フィルムを一挙に紹介。コスパ優先なら衝撃吸収フィルム、耐衝撃性を求めるならゴリラガラスかドラゴントレイル。もしくはガラスと衝撃吸収のハイブリッドであるユーピロンならコスパも高いです。ユーピロン&フルカバーフィルムなら最強。

広告

コスパ優先なら「衝撃吸収フィルム」

安くて、なおかつ耐衝撃性を求めるならエレコムの「衝撃吸収フィルム」がベストです。

欠点があるとすればフィルム自体に傷がつきやすいことでしょう。フィルムに傷がついてしまうと傷部分が微妙に虹色に光るので、気になる人は気になるかもしれません。しかしすぐ慣れます。

反射防止タイプはおすすめしません。光沢タイプの方がiPhone本来の画面の綺麗さを保てます。

商品詳細:iPhone XS Max用フィルム/衝撃吸収/防指紋/光沢 – PM-A18DFLFPAGN

スマホの「衝撃吸収系」液晶保護フィルムには1個だけ欠点がある…!!

2018.09.20

傷は絶対NGなら「ゴリラガラス」か「ドラゴントレイル」

ガラスタイプのフィルムは衝撃吸収タイプのフィルムよりも比較的傷が付きにくいです。ガラスフィルムや液晶保護ガラスとも言われています。

iPhoneの液晶画面並みに傷に強いのが「ゴリラガラス」で、普通のガラスよりも8倍の強度があるのが「ドラゴントレイル」。どちらかというとゴリラガラスの方が評判が高めですが、好みで選べばいいと思います。

個人的にはゴリラガラス推し。

商品詳細:iPhone XS Max用ガラスフィルム/ゴリラ – PM-A18DFLGGGO
商品詳細:iPhone XS Max用ガラスフィルム/ドラゴントレイル – PM-A18DFLGGDT

ガラスと衝撃吸収タイプのハイブリッド!「ユーピロン」

ガラスフィルムタイプと衝撃吸収タイプのフィルムのいいとこ取りをしたようなフィルムが「ユーピロン」素材を使ったフィルムです。ガラスライクフィルム(ガラスのようなフィルム)とも言われています。

特徴としてはガラスフィルムタイプ同等の透明感があり、傷が付きにくいです。なおかつ、シリコン層と強化プラスチック層を合わせた衝撃吸収仕様となっています。

通常の衝撃吸収タイプと比べて傷が付きにくく、価格も衝撃吸収タイプとほとんど同じ。なので、衝撃吸収タイプを買うくらいならユーピロンを採用したフィルムを買う方がコスパが高いです。

商品詳細:iPhone XS Max用フィルム/ユーピロン – PM-A18DFLUP

液晶画面の端の曲面も保護したいなら「フルカバーフィルム」

「完全に液晶画面を守りたい!」という人にうってつけなのはフルカバーフィルム(全面保護)タイプ。デメリットがあるとすればケースとフィルムが干渉してしまう可能性があるということ。ただし、ケースとの相性が良ければ最強です。

選ぶならコスパが高く、傷が付きにくい、そしてガラスのような透明感のあるユーピロン素材のフルカバーフィルムを選ぶのが最適でしょう。

商品詳細:iPhone XS Max用フルカバーフィルム/ユーピロン – PM-A18DFLUPRBK

iPhone XS/XS Max/XR対応のおすすめケース・カバー・バンパーまとめ

2018.09.14