YouTubeでありがちな動画タイトルまとめ

YouTuberが動画タイトルに使いがちな言葉を簡単にまとめてみました。

広告

王道系

  • 〇〇してみた
  • 〇〇説
  • 〇〇した結果
  • 〇〇したら…
  • 〇〇すると…
  • 〇〇な件
  • タイトルの最後が「・・・」
  • タイトルの最後が「www」

「説」という言葉が多く使われるようになったのは、TBSで放映されているバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」の知名度が高くなってきた頃からだと思います。

頻繁に使われる言葉

  • 衝撃
  • すぎる
  • ヤバイ
  • まさか
  • 予想外
  • 想定外
  • 閲覧注意
  • 危険
  • やたらと「!」を多用する

「ヤバイ+すぎ」で「ヤバすぎ」もけっこう使われている印象。一番多いのは「!」の使用でしょうか。煽り目的なのか、ほとんどの動画で「!」が使われています。

「衝撃」や「予想外」を使うYouTuberはかなり多いですね。

視聴者を騙す系

  • 〇〇終了のお知らせ
  • 引退
  • 悲報
  • 報告
  • サムネイル画像にモザイク処理をかける
  • タイトルの最後に「!?」

視聴者を騙す系としては「〇〇終了のお知らせ」が一番悪質でしょうか。大抵このような動画タイトルの場合なにも終わりませんし、そのYouTuberが引退することありません。